suitable 観た映画(DVD)の感想みたいなものを適当に...

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2005-12.10 Satオープンウォーター[DVD]

Time[01:27] Comment[0] Trackback[0]
―休暇をとり スキューバーダイビングを楽しんでいた夫婦がボートに置き去りにされて潮の流れに乗り流れた先にはサメが

...みたいなあらすじ


実話を元にした映画で 役者のリアルな表情を撮りたいから本物のサメの群れの中での撮影した映画らしいです

確かに そういう目で観ると怖さも倍増するし ハラ②感も凄くあったけど
それだけ...みたいな...

漂流中の夫婦の会話は本当はどうだったんだろね
私なら確実にパニック起こしているだろな~ と思った

周りを見渡しても360度海の蒼だけ
船を発見してもはるか遠くで助けを求めても気づいてもらえずで どん底の気分

ラストは「え?」という感じだった...

後味悪い映画だった...





スポンサーサイト
  

2005-12.09 Friエコーズ[DVD]

Time[00:11] Comment[0] Trackback[0]
ケヴィン・ベーコン主演の心霊サスペンスホラー

―配線工のトムは妻と息子と平凡だけど幸せに暮らしていたのだが ある日義姉に「精神の扉を開け」と催眠術をかけられ
それから頭の中にフラッシュバックのように映像が浮かび その常軌を逸した行動に周囲を困惑させながらも その謎を解くために翻弄する...
そして... みたいな感じ...

昔からケヴィン・ベーコンは好きだったので絶対観ようと思っていたから見つけた瞬間 小躍りしたくなる気分で借りて観た

俺はこんな平々凡々な生活で終わってしまってよいのか?と内心思っていたから
その映像の謎を解くのが「神から与えられた使命」みたく感じ 妻の困惑等も気にせずのめり込んでいく
その気持が何となく解からないでもない...と思ってみたりみなかったり...

実際にこんな人が傍にいたら困惑を越えちゃうな 自分なら。とか思いながら観た

まあまあ面白かったかな...







  

2005-12.06 TueTHE RING 2[DVD]

Time[15:30] Comment[0] Trackback[0]
前作も観たので観てみようかな~ くらいな気分で借りた

―シアトルから田舎町に引越し 嫌な事を忘れて穏やかに生活をしようとしていたレイチェルとエイダン 
ある日 謎の殺人事件が発生し その遺体を観に行った瞬間 腕をつかまれ 髪の長い女の子に「見つけた」と言われ
その後 エイダンに異変が... みたいな感じ

本当は邦画のリメイクものは あまり面白くない印象だったけど ま、別物。と思って観ればそうでもないかなぁ...

息子がサマラに乗っとられそうになり 息子を助けるためにサマラの過去を調べていくレイチェル

「子供の言葉に耳を傾けて」と言われるけど その子供の放つ言葉も壮絶だったり...

仮に自分に子供がいたとして そう言われて実行できるのかどうか考えてみたりしたな(一瞬だけ;)

ラスト近くで「ダークウォーター」が脳裏に浮かんで「親って凄いな~」と思ったりもした

井戸のシーンはやっぱり怖かった...

あのえもいわれぬ動きが何とも気色悪くて目を塞ぎそうになっちゃった(苦笑)


あまり期待もしないで観たからかそれなりに面白かった



 
  

2005-12.05 MonMr.&Mrs.Smith[映画]

Time[18:48] Comment[0] Trackback[4]
「アンジェリーナ・ジョリー」が好きだし 予告を観て面白そうだったので観に行ってきました

結婚生活5~6年の倦怠気味の夫婦がお互いライバル組織の殺し屋だという事がわかり...みたいな内容

アクションシーンは銃撃戦、カーアクション、爆破もありで派手だったかな~

でも そこで笑いをとるか?みたいなシーンもあったり、ラブロマンスもあり...みたいな
バラエティに富んだ映画だったような気がする

開演前に私達の前に座っていたおじいさんが始まった瞬間に場所移動しだして
「おい② 指定席の意味なくない?」とも思ったりしたけどね~

上映中に携帯開いてる人もいて集中力が崩れかけたりもしたけど面白かったw


  

2005-12.01 Thuスノーホワイト[映画]

Time[23:41] Comment[0] Trackback[0]
グリム童話の「白雪姫」をモチーフにしたホラー(?)映画

継母に命令された継母の弟に殺されそうになり
逃げてたどり着いた先には 過去に色々あったと思われる男性達がいて
その人たちと暮らしてる内に 自分が生きてる事を知った継母に命を狙われる...みたいな感じ

童話は小さい頃読んではいたけれど 大人になってから深読みして読むと結構残酷なシーンがあったりするよね~
「灰被り姫」とかさ...

シガニー・ウィーバーが老女に変身したシーンを観て 「モンスター」の「シャーリーズ・セロン」に似てる!とか思った
何でだろ...入れ歯かな 多分

継母のラストは痛い...

...そんな映画




  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。